まぁ、お茶でも♪

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< もっと丸くなって | main | 和栗モンブラン  >>

光の銀杏


イチョウがやっと少し黄色くなり始めました。

いつもだったら今頃は、
銀杏並木の道は黄色い葉で埋め尽くされて、
少し坂道の歩道はすべるくらいに降り積もっているのですが、
今年はまだちらほらと黄色くなっているだけです。

もう少ししたら今年も降る銀杏に埋め尽くされるのでしょう。




銀杏並木

ちらほらと黄色が見え隠れ。
風景 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

異常気象のせいか、植物も不調気味ですよねー。
今日なんて11月とは思えないぐらいぽかぽか陽気だったし(^^;

まぁ、あんまり寒くなられると個人的には嫌なんですけど、それにしても四季折々の変化がこうも崩れてしまうとがっかりしちゃいますね(-"-;
nie | 2004/11/23 8:53 PM
やんちゃん、ちわ〜v( ̄∇ ̄)v
1枚目のキラキラ輝く黄色い葉、、、、!綺麗だね〜〜`*:;,。☆
あったかそう〜〜\(^▽^)/
今日のお散歩は、気持ち良かったでしょうね♪

樹木のア^チ! 素敵だね〜☆
こういう道って気持ちいいよね。
お化粧直しが終了したら、また違った顔になるんだよね(^-^)v
ここ。 | 2004/11/23 9:53 PM
nieさん〜
そうなんですよ!
四季の変化が今年はちょっといつもと違うみたいですね。

今、秋なのに春の花があちこちで咲いているんです。
うちでも、(まぁ茶2に載せたんですが)
早春に咲くムラサキゴケや芝桜が咲いているし。
公園ではシモツケが咲いているし。
他の所でもアザミやたんぽぽも咲いてるという事です。
いったいどうしたんでしょうね〜?

そうなんです。あったかいほどいいんですけど、
ちょっと暖かすぎるんじゃない?って言いたいですね。
誰に?(笑
やんやん | 2004/11/23 11:28 PM
ここ。ちゃん〜
今日も!あったかかったね〜♪

今日はね。写真撮る暇もないくらい忙しかったのよぉおお〜!
ちょっと病み上がりには疲れまひた。

黄色い葉っぱ綺麗?
よかった〜♪うまく光を捕まえられなかったんだけど、
道路の真ん中で車が来るので落ちついて取ってれられなくて〜(笑

そそ。このアーチの道が黄色一色になるの〜
早くならないかなと毎日待ってるんだけど、
ちーーーともならないので、
しびれをきらしてUPしてしまいました。
もう12月なんだけどね〜┐( -"-)┌ヤレヤレ...
やんやん | 2004/11/23 11:41 PM
やんさ〜ん こんばんは〜

イチョウ〜身近で黄色く色付く木癸韻世茲諭
綺麗〜〜〜

我が家の西にも大きなイチョウの木が何本も植えてあります。
勿論他人様のイチョウです〜
この前、ここのご主人から銀杏を頂きました〜
紙袋に入れてレンジでチン!してお塩をかけていただきました〜
もっちりして美味しかったわよ〜
アラララ・・食べ物の方に話が行っちゃって
すいませ〜ん。ごめんちゃいm( __ __ )m

ステラ | 2004/11/24 5:51 PM
ステラさん〜こんばんは〜♪

ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!ステラさん〜〜〜
確かお父様の畑もあるし、柿畑も隣だし、
西は銀杏の木!!
もう最高ですね〜!

やっぱり引越ししようかな。マジ。

あ!袋に入れてやったみた?!!
うまくいったんだ!よかった〜
銀杏ってお塩でホコホコの熱々を食べるのが美味しいよね〜
いいな〜♪

あはは!食べ物話ダイカンゲイ〜〜ヽ(*^^*)ノ
あやまってどーするのよ〜(*^^)
やんやん | 2004/11/24 7:54 PM
イチョウとっても綺麗ですね。
こちら(京都)の御所に、
とっても大きな銀杏の木があるんですよ。
初めてそれを見た時にね、
この銀杏の木はこの場所で、
さなざまな歴史の流れ見てきたんだろうなって思ったら、自分の悩みが軽くなったのを覚えてます。。。。。。
御所では、この季節銀杏拾ってる人も沢山いますよ。銀杏好きだけど、あの収穫したての香りがどうも・・・・・・
かほ | 2004/11/25 2:19 AM
かほさん〜 
おぉ!京都御所のイチョウ〜!
いいでしょうね〜

そうですよね。
あの広々とした御所の庭の大銀杏の木は、
今までにどんなものを見てきたのか、
聞いて見たい気がしますね。
それぞれの時代時代でも、
生きて行く上での喜びや悲しみがあったことを、
この銀杏は見ていたんでしょうね。
人間はどうして同じ苦しみや悲しみを繰り返すのかと、
銀杏は思っていたのかもしれませんね。
その時のかほさんの悩みを銀杏が吸い取ってくれたのかもしれませんね。
元気を出してね。と。

えぇえぇ!あの匂いはちょっと大変ですよね。
服に付くと取れませんから。
でも。
銀杏は美味しいですよね〜大好きです。(笑
やんやん | 2004/11/25 11:32 AM
コメントする










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://otyademo.jugem.jp/trackback/146
この記事に対するトラックバック